05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

いざ 出発!!

写真初心者のつぶやき

スポンサーサイト 

このエントリーをはてなブックマークに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

FUJIFILM デジタル一眼カメラ X-M1を触ってきた! 

このエントリーをはてなブックマークに追加

ヨドバシカメラさんを覗いてみたら、
こういう商品を先行展示されていました(^^)

FUJIFILM デジタル一眼カメラ X-M1 Wレンズキット ズームレンズ付属 1630万画素APS-C シルバー F X-M1S/1650/27KIT


7月27日に発売のようです。
既に予約は始まっています。


良いサイズのレンズ交換式カメラです。

同種の製品でもX-Pro1を買うなら普通の一眼を買ったほうがましだと思っていたのですが、
このサイズは手ごろかもしれません。

富士フィルムさんですから画質は非常に良い。

後はレンズです。

http://fujifilm.jp/personal/digitalcamera/x/fujinon_lens_xf35mmf14_r/

私的にはこのタイプのレンズが好きです。明るければ明るいほど良い。

期待できそうです!









スポンサーサイト

Posted on 2013/07/16 Tue. 06:50 [edit]

category: FinePix X100

TB: 0    CM: 0

16

FUJIFILM デジタルカメラ X100S が2/16に 発売! 

このエントリーをはてなブックマークに追加
FUJIFILM デジタルカメラ X100S 2/16 発売!
91Er3qmSqLAA1500.jpg

フジのX100の後継機が2月に発売になるようです。

うう^^;
欲しい!

外見はほぼ一緒ですが、中身はかなりバージョンアップされているようです。


画質は良かったし、ほんと便利でしたが、

2つだけ。

シャッターがショぼかったのと、
マニュアルフォーカスがやりにくかった。

なんか撮った気がしなかったのです。ゆるい音というかなんというか。

シャッターが改善されていたら、買いですね!

Amazonではもう予約が始まっていました。





Posted on 2013/01/09 Wed. 17:23 [edit]

category: FinePix X100

TB: 0    CM: 0

09

大阪駅のリニューアル。ちょっと物足りない! 

このエントリーをはてなブックマークに追加
所用で大阪・京都に行ってきました!

ほぼ、一年ぶりです。



京都は紅葉の写真など撮れたらと期待していたのですが、

残念ながらの曇り空。
写真は晴れか雨がいいんですよ。
曇りはちょっとマイナス。

ということでモチベーションを落としながらもポツポツと撮ってはきました。



どことなく「白っぽい」です。もっと光が欲しい!

天竜寺と竹林の経は行ったことがなかったので、
まずは、嵐山に足を運びました。



この季節にしてはちょっと寒さが足りない。
よって、紅葉の色もちょっとしまならいような感じがしました。

大阪駅にも行ってきました。
新しいビルに生まれ変わったというので楽しみだったのですが

ちょっと微妙です。



そこには「斬新な建物」はあるのですが、
ソフトが無いというか、暖かさが無いような気がします。
ま、田舎者の感想なんですが。

無機質で、ポスター・看板さえほとんど見えない、
無愛想な都会の表情です。

東急ハンズに行こうと思ったのですが、
大阪駅の大丸入り口の案内板にそっと案内があるだけで、ここに入っているとは一見わかりません。
垂れ幕とか看板とか、あったんだろうか?



ジュンク堂書店の大阪本店というところにも行ってきたのですが、
大きなビルの中に入っていて、ネットで調べなければ、
そこに本屋さんが入っているとは全く気づきませんでした。
入り口の小さな案内板にやっとジュンク堂の文字。遠くからでは全く分からない。

東京駅周辺を思い出します。
よく似ています。

巨大ビル群は大都市圏では土地の有効利用で欠かせないのでしょうが、
ちょっと工夫が足りないと思います。

東京も数年住んでいましたが、1回も東京駅の大丸には入ったことがありませんでした。
駅には数え切れないほど行っていたにも関わらずですよ。



あの丸の内の巨大ビル群。
確かにすごいとは思いますが、1回も入ったことがないビルがイッパイあります。
どこに何が入っているのかさえ知らない。
ビルに入るところから敷居が高くて、
たぶん老人をはじめ中年のおじさんたちは一生入らないんじゃないでしょうか。



百貨店の売り上げが伸び悩んでいるというような話を聞きますが、
僕には高級化、巨大化が進みすぎて、客が寄らない。
そんな逆効果の戦略が響いているような感じがします。

鍵は「ハード」じゃなくて「ソフト」じゃないでしょうか。
高級感も必要ではあるんですが、
敷居をもうちょっと低く設定していただくと足を運ぶんですが。


※写真はすべてFuji X100で撮影

Posted on 2011/12/09 Fri. 06:28 [edit]

category: FinePix X100

TB: 0    CM: 0

09

Finepix X100の色のすごさ! 

このエントリーをはてなブックマークに追加
写真は全て21インチiMacのApertureでチェックしているのですが、

この画面の大きなMacで見ると、
解像感・色彩などが一目瞭然で判別できます。



こないだFinePiX X100を持ち出したら良かったので、
最近は夜だけでなく昼間も持ち出すようになりました。

いろいろなカメラで撮影した画像をiMacの大画面で見るのですが、X100は特に色が優れています。

例えば、単純な緑。樹木の緑を撮影した場合、カメラの本当の実力が試されます。



凡庸なカメラ・レンズではどうしても眠く・薄汚れた写真になりがち。
でも、X100で撮った緑の樹木は生き生きとした躍動感在る緑になって現れてくる。



この差はなぜなんでしょう?不思議です。

レンズの差なんでしょうか。
RAWではなくJPEGの撮って出しで処理している私には
色についての見識など持ち合わせていませんが、

フジというカメラメーカーの技術のすごさを感じてしまいます。

ますますX100に魅入られてきます。

※写真はすべてFinepix X100で撮影

Posted on 2011/09/01 Thu. 22:30 [edit]

category: FinePix X100

TB: 0    CM: 0

01

中州でジャズ! 

このエントリーをはてなブックマークに追加
中州界隈でジャズフェスティバルをやっているというので、
ちょっと立ち見してきました。

FinePiX X100を持って…。



毎年やっているんですね!

恒例行事のようです。
ちょっと湿っぽい天気ではありますが、
中州の川べりでみなさんくつろいでいらっしゃるようです。
お客さんもいっぱい入っている。

ナイスです。



ま、内容についてはジャズ好きな自分としてはちょっと辛口な評価ですけど、
それはここでは申しますまい。

こういう雰囲気に触れることが、人間必要なのです。



最近はもう夜間の撮影には必ずこのFinePix X100を連れて行きます。

ISO3200で撮影し、かつJPEGの撮って出しなのですが、
画質は全然問題ありません。

手ぶれ補正はついていませんが、夜間撮影についてはISOの上限値と
シャッター速度の最低速度を設定することで、
ぶれない写真を撮ることができます。(ちなみに私はISO3200、S値1/60に設定しています)

さらにフジの単焦点35mmとF2の明るいレンズですからもう無敵です。

良いカメラです。

Posted on 2011/08/27 Sat. 23:54 [edit]

category: FinePix X100

TB: 0    CM: 0

27

FinePix X100のファームウェアアップデート 

このエントリーをはてなブックマークに追加
FinePix X100のファームウェア・アップデートが発表されました。
ファームウェアアップデート

早速、ダウンロードしてアップデート。

Click here to add a title



今回いろいろな改善がなされたようなのですが、

私にとって大きいのは
この二つ

●シャッター半押しすると液晶が異様に暗くなるバグの改善
●マクロ設定が電源オフでもリセットされないように変更

Click here to add a title



やっとまともになりました^^;

これで気持ちよくこのカメラを操れます。

Click here to add a title



久々にこのカメラで撮ったのですが、さすがの画像です。

素直さ、清々しさ、色ツヤ、どれもが一級品です。
良いカメラです!

※画像は全てFinePix X100

Posted on 2011/07/01 Fri. 22:24 [edit]

category: FinePix X100

TB: 0    CM: 0

01

震災と海外からの情報と…! 

このエントリーをはてなブックマークに追加
桜がほぼ満開!



ほんとうに春の兆しが日ごとに感じられるようになりました。
気持ちよい一日です。



ところで、東日本大震災では本当に毎日こころが痛みます。
ここ九州では、大変申し訳ないですが、今のところほとんど影響がありません。

のんきに桜を撮っている場合ではないのでしょうが…。



ですが、この震災の流れを見ていると何ともいろいろなことが見えてきます。

まず思うのは震災や原子力発電所の情報が海外の方が先に公開されているということ。
しかも量も多く、質も高い。

いかに日本国内の情報が隔離・コントロールされているかということを実感しています。
(ひょっとすると”ノンキ”なのかもしれまんせが!)

放射性物質の拡散予測なんか確かドイツのある機関では
もう一週間以上前(Maybe)からインターネット上に情報を出してました。

放射線の測定情報についてもそうです。

また、ニューヨークタイムズでは震災の特集を大々的に報じていて、こんなギャラリーまである。


日本の大手新聞のWEBにはこんな特集記事はあまりみかけないようです。(系列の雑誌にはいっぱいありますが…。)



もちろん写真の中には遺体や個人の写真が多く掲載されているので、
個人情報や社会倫理の観点から意図的に避けている。載せられないのだ。
というのも言い分なのでしょう。

また、拡散予測など公にすれば社会不安をあおるだけだ。というのも

それはそれで一応理解はできます。

しかし、ニューヨークタイムズの写真を見て、心が洗われるのも事実ですし、
被災地から遠いところにいる日本人としては被災を実感できる
非常に有益な情報であるのは間違いないと思います。

海外のメディアでしか見ることができないというのになんとも矛盾を感じてしまいます。




ちょっと、シリアスに考えてしまいました。


※写真はすべてFinepix X100

Posted on 2011/04/06 Wed. 01:29 [edit]

category: FinePix X100

TB: 0    CM: 0

06

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。