05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

いざ 出発!!

写真初心者のつぶやき

スポンサーサイト 

このエントリーをはてなブックマークに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

ポメラの打鍵感を改善 

このエントリーをはてなブックマークに追加
毎回のポメラネタで恐縮です。
そのうち飽きてくると思いますので…(^^)


やはり打鍵感がいまいちだったのは、
薄っぺらなキー周りのために
おもちゃのように音を立てるキーボードと、
小さいために確保できないハンドレストのせいにあったようです。

その差は、カフェや電車、公園のベンチで操作したときに如実に分かります。

たとえば、
私の場合カフェではすぐに足を組んでしまうのですが、
この状態でポメラで文字を入力していくのは困難です。
ももの上で操作することになるのですが、
グラグラしてしまうし、
ももの上で操作するには手元に近すぎて旨くたたけません。

いろいろと試してみたのですが、

前に試したクリップバインダーを使うのが一番良いようです。
ネットで調べると”クリップファイル”と言うようです。
しかも、印鑑の押印がしやすいように柔らかい素材を使っているようです。
道理で扱いやすいはずだ。

これですと、カフェでももの上で操作しても、
ハンドレストで支えながら打鍵できますから、ぐらつきません。
音もふつうのパソコン並の気持ち良い音に変わります。
ハンドレストはちょうど良い感じで、
これよりも小さいとやはり手が安定しないでしょう。
iPadではやや小さくてベストではありません。

自宅でも、外出するときでも、
バッグに入る限りクリップバインダーを一緒に持ち運びします。

おかげでMacやWindows機よりもポメラで入力するほうが
しっくりくるようになってしまいましたね。
いや、慣れというのはすばらしいものです。


関連記事
スポンサーサイト

Posted on 2012/06/22 Fri. 07:14 [edit]

category: ポメラ

TB: 0    CM: 0

22

あじさい! 

このエントリーをはてなブックマークに追加
また、夏です!
R3273475

いつものことですが
きれいなのでパチリといってきました。
R3273484

この写真、MacのApertureからフリッカーズにアップロードしたのですが、
R3273468

Macを最近使わなかったので、
使い方を忘れてしまっていました(^_^)m

R3273465
Aperture本当に使いやすい。
久々のMacさすが、良いですね!

またWindowsから戻ろうかな-。
改めて見直しました。

※写真はすべてGR4

関連記事

Posted on 2012/06/20 Wed. 23:33 [edit]

category: GXR

TB: 0    CM: 0

20

ポメラ購入 PCとの連携 

このエントリーをはてなブックマークに追加
現状、ポメラとパソコンの連携方法としては

・Bluetooth
・USBケーブル接続
・SDカード
・QRソフト

の4つの方法が用意されています。

私の場合、現状では

(1)USBケーブルでの接続
(2)QRコードを使っての文字の受け渡し

の二つを多用しています。

まず、
(1)のUSBケーブルの接続。

これが一番素直です。
失敗することもないし、時間もかからず簡単です。

機器の相性の問題とか、接続できたりできなかったり。
そういう問題もほぼありません。

(2)のQRコードによる転送
ですが、

案外、これが良いですねー。最初は食わず嫌いだったのですが、
何回かするうちにお気に入りになってきました。
あくまでiPadに限った話ですが、iPhone用の専用アプリを使えば、すごく簡単。

たとえば、一つのブログの記事をポメラで書いて
iPadに文章を転送しようとすると、
だいたいQRコードが10個くらいに分割して転送しなければなりません。
これが手間になるのではないかと思うのですが、
そんなことはありません。
早い早い。
ストレスを感じませんね。

ただ、
問題はiPadでブログをアップするときで、
文字データは良いのですが、
画像などをアップするのが難しいケースが多いです。
使うブログによっては専用アプリなんかがある場合も多いのですが、
それでもねー。といった感じです。

ま、iPadも割り切って操作する必要がありそうです。


Bluetoothは気休めにしか使っていません。
ある程度は便利なんです。
でも、

これはiPhone、iPadがわの問題で
iOSのキーボードショートカットや文字変換がまったくダメで
使えません。

それはキーボードがどんなに優秀だとしても一緒なんですよ。

なんせ英語圏の人たちが作った機械ですから、
彼らは文字変換なんかは必要でないですから。
日本語を使いやすくしようとする意欲なんて持ってないんですよ。

関連記事

Posted on 2012/06/19 Tue. 22:14 [edit]

category: ポメラ

TB: 0    CM: 0

19

ポメラ購入 その5 寝そべってポメラを使う方法 

このエントリーをはてなブックマークに追加
ポメラを日々活用しまくっています。

前の記事のようにポメラにマジックテープをくっつけて、いろいろ試しているのですが、
ソファ、あるいはベッドに寝そべりながらゆっくりと操作ができる方法を考えつきました。

R3273082 (800x533)

文具屋さんで売っている市販のクリップバインダーです。
R3273083 (800x533)

これにマジックテープを真ん中へんにつけまして、

ポメラを載せると、
R3273084 (800x533)

こんな風にすることが可能になります。

そうすると、
どうするかというと、

寝そべった格好で、このバインダーを鋭角に折りたたんだ状態でお腹にのせるのです。

両ももとお腹の上部でこのバインダーを支える格好になるのですが、
寝そべったままポメラの液晶がベストポジションで視野に入ってきます。
結構快適にポメラのキーボードが操作できます。
打鍵感も悪くないですね。

首に高めの枕を添えると操作もよりしやすくなります。
それとバインダーを開き過ぎると倒れてしまいますので、微妙なバランス感覚が必要です。

実は、このバインダーは寝そべった状態でなく、机で使う場合でも
ポメラの台として使うとハンドレストの代用をしてくれてなおかつ
打鍵感が非常に改善されるなど、良いことづくめなのです。

問題は、今は実験段階なので小さめにマジックテープを切って使っているせいか、
ポメラが結構はがれやすいです。

一工夫ひつようですね。

関連記事

Posted on 2012/06/14 Thu. 05:35 [edit]

category: ポメラ

TB: 0    CM: 0

14

ポメラ購入 その4 膝で打てるように工夫する 

このエントリーをはてなブックマークに追加
ポメラに変なギミックがなくなって、私は扱いやすくなったと思って喜んでいます。

しかし、
電車やカフェなんかで使いたいと思うのですが、
膝上で使うには難点があります。

・ハンドレストが無い
・膝上だと滑る

正直、デフォルトの状態ではほとんど不可能です。
それでなくとも、ポメラは打鍵感が良くないのですよ。

それで考えました。

マジックテープを使おう!!と。

R3273078 (533x800)
200円程度で買えるマジックテープ

ポメラを使うときは必ずと言っていいほど、iPadを一緒に持って行きますので、
マジックテープでポメラとiPadのレザーケースをつなげば、
iPadが良い”台”になるのではないかと思ったのです。

R3273079 (800x533)
真ん中ヘンにマジックテープをくっつけて
R3273080 (800x533)

R3273081 (800x533)
合体!見えにくいですが、私の膝上です。

予想は的中。
案外つかえます。快適に膝上でポメラを使用できます。

多少、ふらつきますが、
激しく動かない限りキーボードが使用中にはずれることはないようです。

さらに、A4サイズのルーズリーフバインダーでもやってみたのですが、
多少たわみますが何とか使えます。

副作用として、台を利用すると結構、打鍵感が悪いのが改善できそうです。
いろいろなパターンを探ってみようと思います。

関連記事

Posted on 2012/06/12 Tue. 18:11 [edit]

category: ポメラ

TB: 0    CM: 0

12

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。