10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

いざ 出発!!

写真初心者のつぶやき

スポンサーサイト 

このエントリーをはてなブックマークに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

ポメラDM100のカレンダー機能を活用する カレンダーメモを一つのテキストファイルにまとめる 

このエントリーをはてなブックマークに追加
ポメラDM100にはカレンダー機能がついていて、

カレンダーに記入されたメモは日別にテキストファイル化され
内部ストレージに保存される仕組みです。

とりあえずポメラ上のカレンダー画面はこのようになっています。
      ↓
R3273801.jpg
表示方法は三種類 これは一日表示
R3273803.jpg
これは一週間表示
R3273802.jpg
これは一ヶ月表示(ポツの表示がデータがある日)

なかなかシンプルで使いやすいと感じています。


しかし、
非常に残念なことに
検索機能がついていないので、日常のハードな使い方は今のところNGです。

大きな減点項目ですね。

私が試したところ、
Windows環境ではUSB接続でPCリンクしてからグローバル検索すれば
内部ファイルの中身を検索ができるようです。

でも、
Mac環境ではfinderで検索しても拾ってくれません。
たぶん権限関係かインデックスの有り無しあたりが原因なのでしょう。

いずれにしてもこのままじゃ使えない。

活用できるとすれば
日記や覚え書き程度には使えればいいな……と。
でも、
それでも検索ができなければ活用できない、と思っていたのです。


ちょっと試してみるととりあえず方法がありました。

カレンダーファイルだけを抜き出して、
指定した期間のメモを一つのテキストファイルにまとめる方法です(Mac環境です)。

こうしておけば過去のカレンダーのメモを
パソコンにテキストファイルで保存しておき、
いつでも検索することがとりあえず可能になります。
(あくまで過去記事……ということになりますが)


やり方は以下

FinderScreenSnapz001.jpeg
MacとポメラをPCリンクでUSB接続させます。
カレンダーのメモは「Pomera_Memo」というフォルダに入ってます。

FinderScreenSnapz002.jpeg
フォルダを開くと月別のフォルダに別れています。あくまでデータがある場合のみ
ファイルもフォルダも作成されるようです。


ここでいったんこのフォルダごとMacのHDD内にコピーします。

データが少ない場合はコピーせずに
個別に該当のテキストファイルを選んで処理してもいいのですが

例えば一年分をまとめて処理する場合なんかは
月ごとのフォルダを開いたり閉めたりして処理するのは面倒ですから
テキストファイルだけを一括抽出して処理した方が良いと思います。

FinderScreenSnapz004-2.jpeg
このようにfinderの検索窓で「txt」と入力すればフォルダ内の
該当ファイルが抽出されます(この処理がポメラ内部ストレージ上ではできないのです^^;)。

FinderScreenSnapz007.jpeg
すべてを選択して、テキストエディタ(JeditX)にドラックします。

Jedit XScreenSnapz001-2
見事にテキスト部分だけがコピーされて一つのテキストファイルに統合されました!


ここで注意点ですが、

実はこの処理、私の環境ではJeditXだけが成功しました。

テキストエディットもmiもiTextExpressもうまくできませんでした。
ファイル分割になったり、パス表示だけがコピーされたりです。

恐らく
それぞれのエディタのコペピの設定をいじればなんとかできそうな気もします。
文系のボーッとした頭ですから、
理系のきりっとした頭脳のもちぬしならば、多分、可能だと思います。

それと統合されたメモは連続してますから

メモを作成する際はあらかじめ
「■」のような印をつけて日付を入力した方が後で検索がしやすいと思います。


これでなんとか私の環境ではポメラのカレンダーを使うめどはつきました。

現実に使うかどうかは今からですが。
とりあえず人柱ということで。




関連記事
スポンサーサイト

Posted on 2012/11/28 Wed. 01:42 [edit]

category: ポメラ

TB: 0    CM: 0

28

ポメラDM100は最高のThinkingマシーンかも? USB給電ができた 

このエントリーをはてなブックマークに追加
MacBookairを購入してからは、ポメラは下書きマシンとして活躍しています。

下書きというよりも、どちらかというと「落書き」に近いイメージです。

メモを書く感じで気軽に書いています。
字が汚い私にはこれが重宝するのです。メモなんだと割り切っていますから縦横無尽、
やりたいほうだい。
語句と語句のつながりなんて気にしません。ざくっと書いてしまいます。

まあ、ポメラのキャッチフレーズはメモマシンですから,
考えてみれば、
メーカー側としてはこのように使うことを想定しているのでしょう。
自分としてはこのやり方が新鮮で良いです。

ところで、最近知ったのですが、ポメラはUSB給電で動くのですよ。

知りませんでした(・∀・)

先日、ヨドバシでポメラにUSBケーブルがつなぎっぱなしになっているのを発見したのですが、
よく見ると画面がいつまでたってもオフにならない。つまり、
給電されているから画面がオフにならないのだと気づきました。

R32737980888.jpeg



自宅で実験してみるとやはりその通りです。。
取扱説明書には載っているのかは不明ですが、福音です。

ポメラを自宅で使うときはUSB給電で使うと、画面がまったくオフにならず、
しかもバッテリーを無駄遣いせずに長時間使用することができます。
画面がオフになってしまうために、思考が中断してしまうことも結構あったのです。

これで考えながらポメラが
オフになる恐怖
におびえることなく
思考に集中できることになり、良い考えがどんどん生まれるかもしれません!(^^)!

いや、またポメラのすばらしいところを発見してしまいました。
これでますます自宅で稼働する時間が増えそうです。






-- 続きを読む --
関連記事

Posted on 2012/11/26 Mon. 16:40 [edit]

category: ポメラ

TB: 0    CM: 0

26

DP1Merrillで撮る京都 その4 計画倒れが失敗の原因 

このエントリーをはてなブックマークに追加

結局、一番の反省は宿泊予約を京都にとれなかったこと。

Untitled

一週間前には、格安のホテルはどこも満室でした。

残っていたのは一泊10万円もするような高級ホテルばかり。
いざというときによく利用するカプセルホテルも京都には少ないんです。

Untitled

大阪からわざわざ朝一で出かけて、撮影してからまた戻るという非効率な行動をとることに……。
疲れます。
しかも、二日しか時間はない。

Untitled

やはり、
一番のポイントはよく歩くので疲れた時の休憩場所を確保しておくことかな、
と思います。

Untitled

写真撮影ってのは、時間との勝負です。

朝一番、真っ昼間、夕方、夜。
一日中シャッターチャンスはあるようにも思えるのですが、結構、合間の時間は長い。
それを歩き過ぎると、疲れてしまってもう後の撮影がいやになります(アマですから良いんですけど)。

どう休憩するか。それが課題ですかね。

Untitled

雨が降ったり、気に入った天気でなければ撮影中止するくらいの心意気がなければ、
良い写真は京都では撮れないように思います。


未熟さを思い知りました。



関連記事

Posted on 2012/11/23 Fri. 12:37 [edit]

category: DP1

TB: 0    CM: 0

23

iPadminiで自炊PDFを読むのに現時点で最高だと思うアプリ 

このエントリーをはてなブックマークに追加

iPadminiを購入してから
読書端末として本当に活用しています!

絶妙な大きさ、軽さでどこでも読書できます。
これほど読書端末として優れているものはないですよ。


そんなiPadで私が最近
自炊PDFを読むのに利用しているアプリ

それがBookmanというアプリです。


写真 2012-11-22 7 14 352


最大のポイントは

気になった箇所に気軽にアンダーラインを引けること
(当然、消すことも簡単です)です。

写真 2012-11-22 7 11 53-2


紙の本でも読みながら、
「あ、この辺は重要なのでちょっとアンダーラインが引きたい。
でないならせめてしおりを挟みたい」とか
思うことがあるはずです。

このアンダーラインができるというのが、読書では非常に大事なのだと思います。
読後に振り返ることで、
本を俯瞰して理解することが出来るからです。

このアプリではそのアンダーラインが
紙の書籍を読んでいるときのように線が引けます。

線種は基本で3種類。

重要度や種類によって使い分ければ良いと思います。



気に入っているのが、
このアンダーラインを引いたページだけをめくれる機能。

写真 2012-11-22 7 12 15-3


読み終わってから、この機能を使って素早くページをめくってみると、二回目が簡単に読了することができるのです。

もちろんブックマーク機能もあるので、テキストベースで自分なりの目次も作ることが出来ますし、
ブックマークを読むだけでも再読して理解を深めるコトが可能です。

写真 2012-11-22 7 12 28-2

ですから
読み方のお勧めは、

まず、アンダーラインを縦横無尽に引いて1回目を読了した後、
そのアンダーラインをしたページをめくって再読しながら、

重複していたり、重要ではないなと思ったところを消したり、
あるいは、引きわすれたところを引いたりします。

その後
ブックマークを作成するとスムーズです。


本はスルメのように何回も何回も読むと味が出てきて、
新たな気づきが生まれます。

その効果を出すには今のところこのアプリが最強でしょう。




Bookman Pro (PDF/漫画コミック/電子書籍リーダー) for iPad App

カテゴリ: ブック

価格: ¥250


関連記事

Posted on 2012/11/22 Thu. 07:45 [edit]

category: iPhone iPad

TB: 0    CM: 0

22

DP1Merrillで撮る京都 その3 iPhone5が大活躍 

このエントリーをはてなブックマークに追加
今回の京都撮影で、大活躍してくれたのがiPhone5です。

Untitled

ネットで観光情報を簡単に収集できるのを始め、GPS機能が非常に役に立ちました。

Mapfanやオリジナルのマップの精度は結構高いので安心です。

今までは市販の観光ガイドに載っている地図を片手に
苦労して撮影スポットを探していましたが、

まったく苦労しませんでした。

Untitled

実は今回はiPadminiの方をメインで使うつもりで、
ブックマークをかなりの数をするなどの事前準備をしていたのですが、

やはりWi-Fi版なのでいざという時に使えませんし、
大きさの点でもiPhoneが使いやすく軍配が上がりました。

Untitled

問題だったのは足です。

京都のバスは観光客が多いのでほぼ満員状態で、乗るのが億劫だったので地下鉄ばかりを利用していました。

そうすると歩く距離が増えてしまう。

階段や坂もありますから、疲れやすいのです。

Untitled

その度にカフェをiPhoneで探して休憩していました(^^)

レンタル自転車やバイク、タクシーを利用するのが賢明だったのかもしれませんね。
目的地までに精力を使い果たしてしまっては
意味がなくなります。





MapFan for iPhone App

カテゴリ: ナビゲーション

価格: ¥2,300


MapFan+ App

カテゴリ: ナビゲーション

価格: 無料


無料版もでているようです!

関連記事

Posted on 2012/11/21 Wed. 08:22 [edit]

category: DP1

TB: 0    CM: 0

21

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。