05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

いざ 出発!!

写真初心者のつぶやき

スポンサーサイト 

このエントリーをはてなブックマークに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

DPシリーズの良さを再認識しています。 

このエントリーをはてなブックマークに追加
以前も書いたかもしれませんが、
半年ほど前まではシグマのSD15という一眼カメラのオーナーでした。

結構、レンズもそろえました。
あちこちに撮影旅行に行き腕を磨いたつもりでした。



そして、満を持して香港に乗り込んだのでした。

いったいフォアビンを使ってあの百万ドルの夜景の地、香港を撮影したらどんなに凄い写真が撮れるのだろうか!
すごい期待していました。

持って行った機材は
ソニーのNEX5+28-300mm
それとSD15+28-70mm、30mm
です。

当然、メインカメラはSD15です。



結果は惨敗でした。

理由は二つ

画質に納得ができませんでした。

フォアビンらしく精緻で描写の細かい画像は撮れたのですが、
精緻すぎてカチンカチンのなにか息が詰まるようなそんな写真ばかりでした。

生き生きとしたノビのあるような画像が撮れなかったのです。
生めかしいというかツヤとでもいうのか、そういうものが欠如しているように思えました。



そして、盛大なブレ写真の量産。
山頂からの夜景、夜の街風景など、ともかく暗いところでの撮影が多いのですが、
一応一眼らしくシャカシャカとシャッターは押せるのですが、それがくせ者、

後でふたを開けてみるとほとんどがぶれてました。

腕が悪いと言われればそれまでなのですが、
対して、NEXの方は期待していなかったにもかかわらず、ばしばし良い写真を量産してくれました。



それ以来、自分の中にシグマ不信が根付いてしまったのです。

SD15もレンズも手放してしまいました。

やはり、カメラは適材適所に使い分ける必要があるのだと思います。
SD15を夜景の多い香港に持って行くなど、自分が悪い。その通りでしょう。

誠に残念な出来事でした。



そして、最近、シグマの不信を払拭してくれそうなのが、このDP2Xです。

まだまだ撮影枚数が不足していて、評価できるところまで来ていませんが、
今のところ、画質に満足しています。

ここに掲載の画像をフリッカーに飛んで「オリジナル」の画像で閲覧してみてください。
画質の鮮やかさと、ボケのすばらしさ、フォアビンの良さを堪能できると思います。

画像についてはJPEGの撮って出しで、なんら調整をしていません。

やはり、原点に返って、DP2Xを使い倒してみたいと思います。


※撮影は全てDP2X。
晴れでないのが残念。


関連記事





Posted on 2011/06/22 Wed. 16:13 [edit]

category: DP1

TB: 0    CM: 0

22

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://atsuo60.blog24.fc2.com/tb.php/111-aff244ca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。