04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 06

いざ 出発!!

写真初心者のつぶやき

スポンサーサイト 

このエントリーをはてなブックマークに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

お勧めの理想のキーボード。打鍵感最高! 

このエントリーをはてなブックマークに追加
じつは
Macのキーボードには不満がありました。

それはどのキーボードもストロークが極端に浅いことです。

まあ、それでも画面は綺麗だし、操作性は最高なので最初のころは喜んで使っていました。
こんな使いやすいキーボードは無いとさえ思っていました。

しかし、ブログのように2000字程度のドキュメントを作成するのならどのキーボードでもいいのですが、
2000字を超えるとちょっと様子が変わります。疲れてくるのです。
ストロークが浅いので私の場合、どうしても指に力が入ってしまうのです。
バシバシ音を立ててキー入力をするスタイルは長文作成では疲れます。

そこでずーっと理想のキーボードを探していました。

マックのWirelessキーボードはもちろん、
入力しやすいと評判のHHKBや東プレ高級キーボードも試してみました。
しかし、なじみませんでした。

HHKBや東プレのキーボードはキーストロークが逆に深すぎて
何となく指が落ち着かないのです。(この辺は好みかもしれません)

今まで基本がノートパソコンオンリーでやってきましたからノートパソコンの
比較的浅いストロークになれてしまっているのかも知れません。

そんな時、出会ったのが

LOGICOOL ワイヤレスイルミネートキーボード K800
でした。

このストローク・打鍵感が絶妙なのです。
浅すぎず、深すぎず適度な弾力性でキーが帰ってきます。音も静かです。
滑るように気持ちよくキー入力ができます。全く疲れません。
ロジクールのkeyboardの中でも特にPerfectStroke(TM)キーシステムを
採用しているらしいので、それもうなずける話です。

さらにkeyboardが光りますから暗闇でも良好に入力できる上、
電池がUSBで充電するタイプ(電池もエネループで交換可能)なのでECOで手間がかかりません。

ただWireless方式がUNfingという独自方式なのでちょっとその辺が不安だったのですが、
むしろBluetoothよりも感度が良く、反応がきびきびしています。

実は前に使っていたBluetooth keyboard・マウスとも反応が悪く使い勝手が悪かったのです。
例えばパソコンがSleep状態の場合、本機ではいずれかのキーを押せば
パソコンが起動するのに対して、今までのkeyboardは反応がありませんでした。

端子が付属しており、これで複数台のkeyboard、マウスも管理できるのでロジクールでそろえれば万全です。

欠点は大きくて持ち歩けないので
ノートパソコンには使えないことです。A4サイズのバッグにも入りません。

デスクトップパソコンをお持ちの方には本当にお勧めです。理想的なkeyboardだと思います。(くれぐれも、私は社の回し者ではありません)アマゾンのレビューも参照してください。


今回初めてロジクール製品を使ってみたのですが、品質的に非常に優れているとおもいました。



関連記事





Posted on 2012/02/20 Mon. 09:28 [edit]

category: パソコン

TB: 0    CM: 0

20

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://atsuo60.blog24.fc2.com/tb.php/144-d945547f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。