07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

いざ 出発!!

写真初心者のつぶやき

スポンサーサイト 

このエントリーをはてなブックマークに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

Macでアウトラインエディタを使う miのアウトライン機能 

このエントリーをはてなブックマークに追加

WindowsからMacに里帰りしている私ですが、
どうしても気に入らないことがありました。

それは、WZエディターのようなアウトライン機能が使える
シンプルなエディターが見つからないことでした。

ご存じのようにWZエディターでは・や■や●などの記号を入力するだけで
それを見出しだと認識してくれて、見出しリストにリアルタイムで一覧表示してくれる機能があります。
さらに階層表示や編集・移動までできるという完璧ぶりです。

この機能が非常に便利で、

たとえば、ポメラの付箋を同じ記号に設定しておけば、
ポメラで下書きしたものをパソコンで編集するさいにも、
付箋をアウトラインの見出しとして即編集が容易になるわけです。

一応Macでも
JeditXやLightwayTextなどでブックマーク機能があるにはあるのですが、
独自機能なので使い勝手はいまいちです。

たとえば、Dropbox経由でJeditで作成したテキストファイルをiPhoneのiTextなどで編集したりすると、
ブックマーク情報は削除されてしまったりするのです。


それで、ネットで検索してみると
Macでは人気エディタのmi
WZエディタと似たような簡易アウトライン機能が使えると聞き試してみました。

もちろん、プログラマの方なんかは当たり前のように使っていることでしょうが、
正規表現などという訳の分からん用語を使いこなすことができない文系の人間にとっては
この設定さえ、敷居がたかいのです。


以下、設定方法です。

まず、モード設定を選らんで、見出しタブをクリックします。

miScreenSnapz003.jpeg


そして、新規ボタンを押して図のように入力します。

この●.*というのが●の記号が文頭にあったらそれを見出しと認識せよ、
という意味になります。

ですからこの●の部分を■に変えれば■と文頭に入力した箇所が見出しとして認識されますし、
●■▲という風に複数記号を記述すればいずれかの記号があれば見出しとして認識してくれます。
あとは、私は意味がわかりません^^;。同じように入力して、設定を反映を押してください。

そして、見出しリストの画面をエディタ画面に表示する設定も必要です。

miScreenSnapz002-2.jpeg


最初のmiの画面に戻って環境設定からタブ/ビューを選択。そして、
この中央あたりのペインレイアウトで見出しリストをサブペインカラムに
表示するように設定してください。


miScreenSnapz001.jpg


たぶん、これで図のように表示されるようになっているはずです。

あと色とか文字数とかの設定画面もありますので、このへんはお好みで設定ください。

Macではすでに定番のエディタですから
ご存知の方は多いとは思いますが、私のような素人のために一応アップしてみました。

非常に使い勝手がいいです。
関連記事





Posted on 2012/12/10 Mon. 09:47 [edit]

category: Mac

TB: 0    CM: 0

10

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://atsuo60.blog24.fc2.com/tb.php/228-4c96ebf1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。