03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 05

いざ 出発!!

写真初心者のつぶやき

スポンサーサイト 

このエントリーをはてなブックマークに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

アップルTVを利用してBoseのアナログスピーカーM2から音楽を鳴らす 

このエントリーをはてなブックマークに追加
前回記事で
CalmRadioで快適なBGM音楽を手に入れたことを書いたのですが、

音楽ですから当然のこと、
ある程度音質にはこだわりたいところです。

ですから当然、
iPhone3GSの貧弱スピーカーで我慢できるはずがありません。


考えたのは
Appleテレビ経由で音を飛ばせばイイじゃん…!
ということでした。

Apple ハイビジョン対応 Apple TV MD199J/A
アップル (2012-03-16)
売り上げランキング: 94







今は使わなくなっていたBOSEのPC用スピーカー(M2)とアップルTVを利用することでした。


実は、衝動買いでAppleテレビを購入しては見たものの、使う機会がなさそうで、
そろそろドナドナしようかと思っていたのでした。


問題は手元にあるスピーカーはBOSEのM2というパソコン用のスピーカーでアナログなことです。

Bose Computer MusicMonitor マルチメディアスピーカー M2


ご存じのようにアップルTVにはスピーカー用のアナログ端子はなく、
光端子のみが備えられています。

デジタル→アナログ変換器が必要なのです。


さて、どうするか。

いつものようにネットでググったのですが、
はやりの小型アンプにそれらしきものもあるようなのですが、2万前後する結構なお値段。

そこまでやろうとは思いません。

しばらくお店巡りをして見つけたのが、
1999円、DOSVパラダイスさんの変換器でした。



上海問屋 DN-82858 (デジタル-アナログ 音声コンバーター) |DAC (D/Aコンバーター)|音響機器|デジタル家電通販のドスパラ





DSC01121.jpg

見ての通りなんの化粧気もない外箱で何のタイトルも記入されずに店頭においてありました。

大丈夫か?

思いましたが、1999円という安さですから、挑戦するつもりで購入してみました。

やってみたら案外簡単にできました。

私がやったのは
アップルTVのHDMI端子はリビングのテレビに接続し
光端子には購入した変換器をつなげて、それにアナログスピーカーを接続するというものでした。

DSC01114.jpg
青いケーブルが光端子。左の黒いケーブルがステレオジャックケーブル。右下の黒いケーブルはACケーブル


こうすることで
音はPC用の外部スピーカーから常に出力されることになります。

DSC01117.jpg
普通のステレオヘッドフォンがさせるジャックがついています。


音を画像から分離して、音だけをAppleテレビ経由で利用することが可能になったのです。

幸いなことに、パラダイスさんで買った変換器にはヘッドフォン端子がついていてそこにBoseのスピーカーについているステレオコードを接続すればそれで終わりでした。

DSC01119.jpg


ですから今回購入したのは

・デジタル→アナログ変換器
・光端子ケーブル

この2点だけで、合計で約3000円弱といったところです。


これで
iPadからでもiPhone3GS iPhone5、MacBookAirのどれからでも簡単に音を無線で高品質な外部スピーカーから飛ばせるようになりました。

とにかく接続が非常に簡単です。

実はBluetoothレシーバーという方法も考えたのですが、
この場合、複数の機器で切り替えするのは簡単ではないような気がしたので敬遠したのです。


Appleテレビなら、簡単でした。
手元に残しておいて良かったです。


関連記事

Posted on 2013/11/17 Sun. 21:27 [edit]

category: 未分類

TB: 0    CM: 0

17

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://atsuo60.blog24.fc2.com/tb.php/368-5068e50e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。