05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

いざ 出発!!

写真初心者のつぶやき

スポンサーサイト 

このエントリーをはてなブックマークに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

サンドラ・ブロック主演 「しあわせの隠れ場所」 

このエントリーをはてなブックマークに追加
サンドラ・ブロック主演 「しあわせの隠れ場所」

サンドラブロックがアカデミー賞主演女優賞を受賞した。と、評判がよかったので見てみました。

結果、
残念!

もう最初のシーンでナレーションが始まった途端、僕のアレルギー反応が全開です。この映画の僕の評価はほとんど決まってしまいました。
今まで見た映画で冒頭、ナレーションで始まる映画というのでまず面白かったためしはありません。ナレーションを使うというのは基本的に映画創作の放棄だと僕は思っています。映画はシーンで表現してナンボです。
ま、例外として「ローマの休日」のような例外もありますけど。

そして、映画の内容も、見ず知らずの黒人学生を家に匿って、自分の子として育てる。という設定自体が変です!実話らしいので実際はこの黒人に何かオーラのような物を感じてとった行動なのかもしれません。
しかし、運が良かっただけでしょう。(銃社会のアメリカでは場合によっては命に関わる)普通はあり得ない。
あり得ないから美談となり、映画にしてみたいと思ったのでしょうが、僕はついて行けない。共感できない。わざとらしく、しらじらしく感じてしまいます。

美談として語るのはいいでしょう。ドキュメンタリーなら許せます。
でも、フィクションとしてリメイクして取り上げるべきではなかった。

最近のアメリカ映画界はこういう美談を取り上げる映画が結構あるんです。
記憶に新しいのは、路上生活者のバイオリン弾き(詳細忘れました)と新聞記者の友情をたたえる映画もありました。
これもナレーションで始まるんですけど、全然面白くなかった。

せめてもの救いは好きなサンドラ・ブロックの演技が光っていた点。整形してるんでしょうけど、やっぱ綺麗です。ま、おやじの好みなんですけど!

最近は「告白」をはじめとして見る映画見る映画、つまりません。
やっぱ僕の感性が変なんでしょうか?

しあわせの隠れ場所 [DVD]しあわせの隠れ場所 [DVD]
(2010/11/23)
サンドラ・ブロック、クィントン・アーロン 他

商品詳細を見る
関連記事





Posted on 2011/02/01 Tue. 10:10 [edit]

category: 映画

TB: 0    CM: 0

01

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://atsuo60.blog24.fc2.com/tb.php/50-e7efc503
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。